×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ  施設案内  料金案内  アクセス  周辺情報  予約情報  お問合せ 
ストーンチェアキャンプ場

アトリエ ストーンチェア   遊木工房ブログ
   東伊豆・稲取天気   サイトマップ   伊豆イベント



手ぶらでキャンプ!

もしも、4人家族が手ぶらで ストーンキャンプ場に行ったら・・・

遊び編

@ストーンロッジを予約する。

<1泊 12,000円 >

テントやターフは、持っていないので本格的なキャンプは
できないけれど、泊まってゆっくりバーベキューをしてみたい。

ポイント ホームページを見たと言えば、それだけで割り引きになる!

大きなロッジは、
17,000円、人数でロッジを選ぼう。
4人家族なら小さいロッジでOK。

サービス情報


ストーンロッジ 前 ストーンロッジ ストーンロッジ 後
テントがなければ、このロッジに宿泊!  雨が降っても、ロッジの中で料理できる土間付きだよ。


A夏だ!海水浴だ。。。

伊豆と言えば、やはり海でしょ。。。
稲取もいいけど、今回は、浜辺のある今井浜海岸をチョイス。
稲取は、岩場ですよ〜〜〜

朝、稲取に到着!
今井浜で遊ぶ・・・

稲取を通過し、約5km進むと今井浜海岸につく。
朝まだ早かったが、7時前から今井浜すぐ近くの駐車場はやってるゾ!
天気がよければ、朝7時から海で遊べる。。。。


< 駐車場代 2,000円 >
ちなみに、シャワー代も込みだった。


サンシップ今井浜、駐車場下の岩場の風景です。


B今井浜海岸・・・

こんなにキレイな浜辺だゾ〜〜〜!

さすが、伊豆!

波も高い〜〜〜、海水浴シーズンは、サーフィン禁止の看板、、、
と言うことは、そこそこ波もあるってことでしょ!

ボディボードは、持っていたほうがいいでしょ〜〜〜
おすすめです、、、ボディボード

波乗り気分が味わえるゾ〜〜〜
朝から午後になると人もかなり多くなっていた。

遊びつかれたら、”温泉 ”でまったりしよう!



2008/08  今井浜海岸

info  今井浜海岸 ライブカメラ


C歩いていけるサンシップ今井浜

<大人 1,000円 小人 500円 >

ポイント  ホームページに10%の割り引き券がありますよ。

海から水着のまま、5分で到着。。。
まずは、2Fへ、小さな小さなプールでひと泳ぎ。。。
海からプールにかわって、まだまだ遊べる。

プールに飽きたら、サウナにGO!
そして、最後は、離れの露天風呂がおすすめ。。。ここは、水着NG
男女わかれて、目の前に広がる海を見ながらの露天風呂!

エメラルド色がこころを癒す!!!

オレンジシャンプー、オレンジソープで全身、伊豆の香りを
漂わせ、、、身も心もオレンジ一色になった気分だった。
しかし、キレイになったらおなかが空いた。。。。




サンシップ今井浜 サンシップ今井浜 中 サンシップ今井浜 座敷
サンシップ今井浜で海で遊んだ疲れを解消・・・できます。

info   サンシップ今井浜 ホームページ


食事編
D初日の夕食だ〜〜〜

まずは、食料の買い出し。
今井浜海岸からキャンプ場にもどる途中にヤオハンの稲取店が
135号からすぐのところにあった。
そこで、夕飯のおかずと翌朝の朝食の材料をゲット〜〜〜!

炭もあったので、よく中をみるとキャンプや海水浴の道具も
なんでもあり、すべてそろってしまうのではないか?
ヤオハンから出るとダイソーもありやすくすませたいなら、まず
ダイソーを見るのもいいかもしれない。。。

食材購入の前に当然ながら、何の料理をつくるのか決めてないと
時間ばかりかかることに・・・気をつけろ!

無駄になって、最後は大ゲンカ・・・
ヤオハンから車で5分くらいのところにキャンプ場はあるのだ!



Eストーンロッジに到着!

基本は、手ぶらなので・・・
テーブル、イス、コンロもレンタル!
ヤオハンでフライパンやなべ、紙皿、割り箸なども買えるが
今回は、その辺の道具は、持参していた。

ロッジのすぐ前まで車で行けて、荷物の出し入れも簡単にできた。
それでは、いよいよ準備開始〜〜〜〜

まずは、コンロに火をおこせ〜〜〜〜!
着火剤を使えば炭もカンタンに燃えると思っていたら〜〜〜〜
なかなかムズイ!!
30〜40分かけてやっとイイ感じに燃えるようにまった。

本日の料理は・・・

後片付けはは、、、、
ロッジの前に炊事場があって、運ぶ面倒はなかったヨ。。。


朝食編
F朝飯〜〜〜どうする?

娘と奥さんがなかなか起きてこないので、息子と火おこししながら
普段では、話さないようなことを二人きりで話をしたのだ!

一度経験すると火を起こすのにも余裕が感じられる。。。
経験値が上がったと感じたのは、私だけではないだろう!

朝飯のメニュー
ハムエッグ、目玉焼き、ホットサンド・・・
さらに、昨日食べなかったじゃがいものホイル焼き、あまりの
フランクフルトも食べた!

外で食べるとなぜか、うまい〜〜〜〜ゾ!
メタボに10歩くらい近づいた〜〜〜ゾ!
普段では考えられないほどの朝飯を食べてからみんなで考えた!

稲取のまわりを見るということで決まったのだ!
キャンプ場を昼前に出発した。

GJA みかんワイナリーで試飲

ストーンキャンプ場から車で10分のところにあった。
風量発電の風車を目印にしていたらもう、到着していた。。。


トップページ  施設案内  料金案内  アクセス  周辺情報  予約情報  お問合せ 

Copyright(C) 2007 stone chair camp place All Rights Reserved.
ストーンチェアキャンプ場